• 竹六総合医療コンサルタント

くろだより15号RIZAP中間報告


くろだより15号RIZAO中間報告

2018年度が始まりました。

私の生活も変わり、当直が月10回近くありましたが、実質楽な1~2回へと減少。

そのかわり朝6時から麻酔、時にドクターヘリ、ドクターカーというスタイルに変わり、その中で産業医を10件程度こなしつつ資料を作成するようになりました。

合間を縫ってライザップに通いつつ、食事は糖質制限をする。運動は走る時間がなくなってきたので通勤11kmを自転車で行い天気が良い日は22~40kmほど自転車を乗るようになりました。


大好きなアイス、ラーメン、チャーハン、コメ類をほぼ食べない状態にし、空腹も耐えられるようになりました。

良いのは痩せること、仕事中に眠くならないこと、姿勢が良くなったこと、見た目が良くなったこと。

悪いのは職場の変化や睡眠時間などもありますが、風邪を引きやすくなったことでしょうか。


とりあえず中間までは順調な減量。 

しかしこの後長い長い停滞期へ突入するのです。


何をやっても減らない、たまに増える。多くの人が挫折しうるこの停滞期をどう超えるのか。最終報告をご期待下さい!。

© 2018 by wix.com