© 2018 by wix.com

  • 竹六総合医療コンサルタント

くろだより16号プロテインBarオープン

最終更新: 2018年5月14日


2018年度も1ヶ月が経過致しました。停滞期ながらRIZAPに週1~2で通い、糖質制限をしながら料理をし、たまにドクターカーとヘリ業務を行っていますがメインは麻酔と外来。


朝5時半に起きたら大寝坊、という状態ですけれども何とかこなしております。


さてその中で感じた学生アスリートの栄養不足、管理不足を痛感しています。

痛みやケガで来院する学生たち。治してもきっと再発する。もっとカラダ作りに関心を持ってもらい怪我しないようにしてほしいと思うようになりました。


糖質制限していると蛋白質豊富なプロテインバーを購入するのですが、美味しい国内のものは蛋白質10g程度。しかし必要なのは30gなのです。

それをクリアしようとすると海外製になるのですが、種類も多くて一度に買わないといけないのが12本単位や20本単位。それも結構な値段しないと送料が無料にならない。


きっと高校生、中学生ではこういう事を調べるのは無理だろう。そこで40のおっさんが実際に注文して食べて、これなら日本人にもまぁ大丈夫だろう、というものを選び出し、コストパフォーマンスを考えた華奢な運動部員のカラダ作りの役に立とう、と思いGWのセールで大量のプロテインバーを購入。


ネットで公開されていない栄養価、味を記載して行こうと考えています。

しょっちゅうセール、圧倒的なコスパの英国「マイプロテイン」

「iHerbで購入するBSN社のシンサ6プロテインバー」から攻略していきます。


舌が海外甘味料なれして行く自分もどうかと思いますけれど、ご期待下さい!


コメントは一番下から。画像クリックでpdfによる高画質をお楽しみいただけます。