• 竹六総合医療コンサルタント

7~10日目 筋肉痛と飲み会

7日目は忙しくない病院での当直。朝は6時に起きて、休みだけど自分の病院へ採血しにいく。テストステロンは朝に高くなるので午前中の採血が望ましいんです。


筋肉痛のため自転車ではなく車で。


そして昼からはオートバイで出勤。


そしてどんどん酷くなる筋肉痛とだるい身体。


これは無理だ・・・・。 到着するなり3時間寝た。


食事は持ち帰りの焼鳥を中心に買って食べた。

見よ、この値段。しかも2000円以上で2割引。


食べて仕事をするつもりだったのだけれど、あまりの疲れで病棟業務以外はひたすら寝てしまった。 マラソン翌日みたいな状態。


8日目 いつも行くマッサージ屋さんがあり、数年間担当してもらっているんですが


「うわ。いつもとぜんぜん違うところがはりまくってますね!」と言われる状態。やはりそれだけ筋肉に負荷がかかっていたんだなぁと実感。



焼鳥罪悪感からささみ入りサラダで終わり

あぁ、早くこの生活終わりたい、と思うがまだまだ始まったばかり。ガッツリ焼鳥食べる日も入れなきゃ続かないよ、と午前はこれとプロテイン。



ふるさと納税のカニ処分

 夜はふるさと納税で届いたカニを処分。冷凍庫を減らしていかないと買い物が出来ない。

実はふるさと納税ほぼ専用を昨年買ったのだけれども、定期的に減らしていかないといつ届くかわからないのがふるさと納税の恐ろしいところ。糖質制限的には「ちょっとそれは本格的な糖質制限ではないんだけどなー」という食品もあるんだけど、そこは気にせず持続可能なスタイルを模索しながらやっていく。 とりあえずカニ美味かった。締めの雑炊なんて、しませんけどね。


9日目 コンビニの色んな食品試してみる生活へ。

この日は仕事が休み、5時起きではないのでゆっくりと卵2個、あぶり焼きチキン、めかぶ、納豆。皮を外したりささやかな抵抗をしつつ

「煮玉子のヘビーローテーション注意報」を体で感じる。まだ大丈夫だけれどどもこれを続けると本来大好きな半熟煮卵が嫌いになってしまうかもしれない。でもこれも長くはつづかなそうだなぁ・・・。

セブンプレミアム活用

昼ごはん。この時期は草むしりが増え、庭仕事が増える。血糖値はそのおかげで安定する(というか別に糖尿病でもなんでもないんだけど)

緑ばっかり。焼鳥後遺症のためまだ抑制

飲み会もあるため昼は極力減らした。


夜はネット上での記事を書いている依頼主たちと会合で水炊き。お酒はハイボールを飲み、締めの雑炊は食べてもらって対応。血糖値も対して上がらず帰りは6km程歩いて帰宅。


何とか乗り切ることが出来た。


あー ラーメンくいてー アイス食べたい ケーキ食べたい。


10日目 朝5時起き、6時から仕事。

味もよく素晴らしい検食。コメは食べない。

4月も第2週に入った。先月受けた試験結果が出ていた。



スマートマスターに合格しました。

「なんやねんそれ」と思いますが、インテリジェント化する家と家電のスペシャリスト、という日本家電協会の資格です。 既に総合家電アドバイザーの資格はありますので、家電部門は免除。 家電量販店のAV部門でも、生活家電部門でも、家のリフォームや太陽光などの住宅関連部門でもバッチリ仕事が出来るようになりました。


いらんやんけ!と通常の救急医としては不要なのですが産業医として本当に色んな職種の企業に赴きますので無駄なことはありません。


「日本唯一の総合家電アドバイザー・スマートマスターの産業医&救急科専門医」としてアドバイス出来るよう努力してまいります。


5月に40歳の誕生日を迎えますが、FP3級に挑戦です。勉強は5月入ってから。


© 2018 by wix.com