• 竹六総合医療コンサルタント

22日~30日 停滞期

最終更新: 2018年5月1日

食事制限、カロリー制限、調理、運動、週1回~2回のライザップというパターンが出来てきたけれども、徐々に下がらなくなってきた。


朝しっかり食べろ、ということで食べてみると朝の通勤は楽だけれども体重は減らない。

少しだけにすると通勤は少しきついけれども体重は少し減り筋肉も減る。

自分の生活パターンでの調度良いカロリーと糖質とタンパク質の配分が難しいけれど、ともかく夜たくさん食べるのはあまりよろしくない、ということは分かってきた。


朝の体重があまり減らない。その後の大量排便のあとは減るんだけれど。


そしていつかは停滞期抜けるだろうなぁと思うものの徐々に果物食べたいな、とかそういう欲が出てくる。 ふるさと納税で送られてきた冷凍イチゴが非常にありがたい私の楽しみ。


4月最後の1週間は大して変わらず、といういわゆる5キロ程度減って停滞期という状態で落ち着いた。


1日の運動量は自転車20~30km 運動が無い日はジムでランニング5kg程度

摂取カロリーは1600~2000程度と少し増えて、糖質は70~100g、タンパク質は130~200g、脂質はあまり気にしない。

料理は胸肉を使った料理をできるだけ休日に仕込み、糖質は少ないものを選ぶ。



せっかく作るということでチキンブレストレシピの本から作ってはインスタという女子生活。見た目と味は比例しません。きれいな写真を撮っている人はパンツ一丁だったりします。


プロテインバーはマイプロテイン社とシンサシックス社のものを1日1~2本

栄養価とコスパはマイプロテインだけど、味は圧倒的にシンサシックス。

もちろん日本のほうが美味しいけど、タンパク量と糖質の事を考えると海外製。

やっぱり糖分が多いものは美味しい事を痛感します。


控室の棚はもはやどこなのか分からないレイアウト。



1ヶ月で体重は6kg減で63kg前後 体脂肪率も6%減で13%~14%で安定。悪く言えば停滞期。筋肉量は維持。筋質点数(タニタで出る)が上がってきた。



写真は3月31日と4月末。写真は左から3/31・4/11・4/16・4/20・4/28です。

あまり真ん中以降変わっていませんね。

2ヶ月目であと5kg減量で58~59kg維持、体脂肪率を4~5%減らして9~10%維持を目標にしたいけれど、この停滞期を考えると運動量を上げて自転車+ランニング、

低脂肪にしてカロリーを制限しないとだめな予感。

最後は日焼けとオイル塗って、写真の角度と姿勢で見た目を数字以上に改善させます(笑)


そして血糖値測定も一旦終了。糖質制限をしていればほぼ高血糖になる食事は無く、

1.リラックスした入浴で上がることがある

2.トレーニング中は糖分と激しい筋トレで上がる

3.仕事でのストレスは少し上がる

4.プロテインバーはまぁまぁ上がるが、140を超えるほどはない(炭水化物20g)

5.サラダチキン系の調理をしたものもほぼあがらない。

6.空腹時のガリガリ君など、ラーメン、うどん、コメ類は超上がる。自転車こいでたらあがらないが、休んだらすぐ上がる。


糖質制限中は一旦中止、今後は再度辞めて通常生活に戻した後に行う予定です。

休日や夜間のランニングを追加しようと思います。 しんどいなぁ。


3月31日       4月26日        5月末の目標(2ヶ月終了時)

体重  69.00kg → 63.05kg(-5.95kg)  → 59.00kg(-3.95kg)

体脂肪率 20.20% → 12.70%(7.5%)  → 9.0%(-3.7%)

筋肉量 52.20kg  → 52.15kg(-50g)  → 52.00kg

均質点数 80点  → 90点         → 90点

内臓脂肪レベル 10.5(やや過剰)→6.0(標準)→ 4.0

体内年齢 37歳  → 27歳(実年齢-12才) → 25歳(実年齢-15歳)

© 2018 by wix.com